第10回チャレンジくらぶ

第10回チャレンジくらぶを実施しました。

今日は様々な楽器が出てきて、大喜びの子どもたちでした。
レッスンが終わった後も、好きな楽器を手に取って楽しんでいましたよ。
お月見だんごやとんぼなどの秋の自然にも、興味津々でした。



IMG_1674.jpg

IMG_1683.jpg

IMG_1685.jpg

IMG_1684.jpg

IMG_1689_20180907121119a09.jpg

IMG_1693.jpg

IMG_1695_2018090712112276f.jpg

IMG_1710.jpg


~講師の先生より~

9月24日は十五夜です。
『十五夜』と言えば、日本最古の物語『竹取物語』を思い出しますね。
今日は、まず、かぐや姫のミニ紙芝居を楽しみました。
竹から生まれてくるところや、月に帰っていく場面が印象的だったようです。

十五夜には、お月見だんごや秋のくだもの、野菜をお供えします。
そして、忘れてならないのがススキです。
ススキは春に咲くタンポポ同様、風によって種子が飛散します。
息を吹きかけると、綿毛がパァーと飛び散ります。
図鑑でそんな様子も観察しました。

シールあそびでは、お月見だんごを作り、
クレパスあそびでは、まん丸お月さまを描きました。

楽器の音当てあそびでは、
“太鼓・トライアングル・タンブリン・スズ・ウッドブロック・
カスタネット・ハーモニカ・笛”などと触れ合いました。
音当てをしたり、♪おもちゃのチャチャチャに合わせて、
楽器演奏も楽しみました。 

他にも、『こ』の付くことばあそび・同じ家つなぎ・ヨットパズル(⊿4枚)・
造形あそび(赤とんぼ製作・糊・はさみ)を楽しみました。

9月の音楽リズムは♪とんぼのめがね・
リズムダンスは♪おもちゃのチャチャチャです。

9月のお話作りは、『動物村のおつきみ』です。
秋満載の本日のレッスンでした。